運命の出会いを待ってみてもいいかな?

独り暮らしも長くなり、別に一人でも苦労することは無いのですが、ただ一つだけ不安なことがあります。まあ、若い頃であればそんなことを考えないと思うのですが、独り身の苦労というか、寂しさを感じ始めました。

よく言われることですが、病気などした時に見舞いに来る人がいないとか、あるいは看病してくれる人がいないって、ホントに寂しいです。のどが渇いてもお水を持って来てくれる人はいないし、あるいは薬を切らしていても買ってきてくれる人もいないですものね。

親しい友人でもいれば良いのでしょうが、自分の弱っているところを見せたくないという思いもあります。恋人でも作れば良いのでしょうが、いきなりは無理ですものね。

しかし、そんなことを考えていると、ホントに恋人が欲しくなってきました。ここの所そういった関係を持つ方もいませんし、いい加減に動き出さなくてはならないなと感じています。年齢的にもそろそろ危なくなってきましたし、よくよく考えると急がなくてはと感じるところです。

最近婚活する方が増えているようですが、個人的にはそれはしたくないような気もしています。なんかみっともないというか、もっと運命感じるような出会いをしたいのです。

と、このようなことを言っているから結婚できないんですけどね。まあ、運命を信じてもう一年位待ってみようかなと思います。ということは、出歩くことから始めないとダメですね。

一人だと行動範囲が狭まる

前の彼女と別れて早2年。最近気づいたことがあります。それは、一人で行動していると、行動範囲が狭まるということです。一人でドライブに行っても近場で済ませ、飲食店は馴染みの店だけ、カフェに入るにも「混んでるからいいや」と諦め、買い物もネットで済ませる……という日々を過ごしていることに気が付いたのです。

そんなことのために彼女が欲しいというのも変かもしれませんが、好きな人と色んな経験をするというのは人生でとても大事なことなのではないかと、少しずつ気づいてきました。そんなわけで、近頃は恋人探しを地道にがんばっています。
【参考サイト】http://幸せな結婚したい結婚相手ナビ.net/
その方法としては、行動範囲を広くしたいために恋人が欲しいなら、まず行動範囲を広くすればいいじゃないかということで、色んな今まで行った事が無いような場所や空間に出かけてみています。

それで恋人が出来そうな気配は……なきにしもあらずといったところが現状です。でも、行動範囲を広げただけでとても充実した生活が出来るようになってきたように思います。この充実を好きな人と共有できたらいいなと思っています。今週の日曜日は知り合いの女の子と映画を観に行く予定ですが、彼女はたぶん僕を恋愛対象とは見ていません……。誰かいい子がいないか彼女に聞いてみることにします。

年齢を重ねると難しくなる恋人探し

若い頃は恋人が欲しいと思ったらすぐに行動していました。

異性の友人の中から気の合う人を探したり、合コンで出会いを求めたりして恋人探しをしていました。

しかし年齢を重ねるにつれて段々と出会いがなくなってきました。

アラサーになった今、同性の友人たちはみな結婚をし、合コンをセッティングしてとお願いすることが難しくなってきました。

異性の友人たちも結婚をしている人が多くなり恋人候補としては脱落しました。

若い頃は難しくなかった恋人探しが年齢を重ねることで難しくなることを知りました。

でも、一人でいるのは寂しい。やはり恋人が欲しいと願う私がたどり着いたのが街コンです。

街コンは若い人向けというイメージが強いと思いますが実は違います。

年齢が高い人も参加できるアラサー向けの街コンもあるのです。

男性も女性も20代半ばから30代半ばまでの人達が参加しているので、若い人たちの中で気おくれしてしまうということもなく

楽しく参加することができます。

そして気づきました。

恋人がほしいでも出会いがないと悩んでいる人たちがこんなにいるんだということを。

街コンに積極的に参加して恋人を探そうと心に決めました。

若い頃も年齢を重ねアラサーになった今も同じ、恋人を探すのに大切なことはやはり行動ですね。